FC2ブログ

Entries

隠蔽される「世界の起源」と露出する世紀 ── アート・テロリストよ。オルセーを爆破せよ!

 
 
L’Origine du monde3

 
そのころ、「世界の起源」はまだ京急700形電車の品川行き42輌編成の快速特急に揺られることで、かろうじて安定を保っているかにみえた。伊勢丹アスホールで行われる「ミレー、コロー、クールベ展/バルビゾン派の巨匠たち」を告知するステルス・ステンシル・ステッカーが京急700形電車のあちこちに貼られ、バンクシーはギンズバーグ・ケルアック・バロウズの揺りかごの中でビートニクな寝息を立てていた。

さらには、石礫を隠し持つサンダル履きのデヴィッドがチャタレー夫人のスパンキング・ラヴァーとしてゴリアテに戦いを挑んだのちの「猥せつ裁判」の証言台で「アカデミック・アート? それってうめえのか?」と雄叫びを上げ、その様子を別アングルから盗み見ていたジャン・オーギュスト・ドミニクはラ・グラン・オダリスクの豊満な脹ら脛を愛撫しつつも奴隷解放運動にうつつを抜かすクンニヨーシ・ウタガーワの謀殺計画を玄人専用クロッキーに描いていた。

よもや、40年後に『世界の起源』の前で正真正銘の「世界の起源」を露出し、オルセー美術館を震撼慄然騒然とさせるパフォーマンス・テロリストが出現しようとはだれも想像できない牧歌的な時代だった。主犯であるところのバルビゾン学校の悪童、ギュスターヴ・クールベでさえ。


L’Origine du monde La Grande Odalisque:Jean Auguste Dominique Ingres [1814]20140624S L’Origine du monde2 Michelangelos_David-Excerpt20140624.jpg


パフォーマンス・テロリストの前に立ちはだかる取りすました道徳律と価値観の甲冑を外装した黒ずくめの学芸員も、ゆうべはパフォーマンス・テロリストよりもっとふしだらであられもない姿態を曝けだしていたことだろう。今夜はさらに過激に扇情的に痴情痴態に拍車がかかるはずだ。淫蕩と淫靡と淫逸と淫怠は権威を偽装する。


L’Origine du monde0


いまや、世界は「露出する世紀」のただ中にある。あらゆる事態/事象/現象は露わとなる。Facebookで。Twitterで。SNSで。YouTubeで。ニコ動で。FC2動画で。ピンからキリまで。糞味噌いっしょくたに。賢者から愚者までもろともに。アノニマス/サインの別なく。センス/ノンセンス取り混ぜて。際限なく。途方なく。のべつ幕なしに。

リアリズムと赤裸なエロチシズムは取りすました道徳律と価値観を根こそぎ木っ端微塵にする。意識しようとしまいと、そして、望むと望まざるとにかかわらず、われわれは例外なく窃視者/視姦者であり、つねに共犯関係にある。


アート・テロリストどもよ。世界中のミュゼを爆破せよ!


Performance Terrorist Does Impromptu Reenactment of "L’Origine du monde/The Origin of the World" Yes, THAT Painting.



     
    関連記事

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    372位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    47位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。