FC2ブログ

Entries

Spirits of Steel#1 馬鹿が真っ黄色のドラム缶でできた戦車でやってきた。

 
 
Radioactive Waste-Steel Drum20140525
 
 
巨大な群青色の鉄太鼓をかついだ鉄板馬鹿のアッと驚くタメゴローが真っ黄色のドラム缶でできた愛國87号戦車でやってきた日の朝。

街の住人たちはやがてくる破滅の日の序章の始まりを目の当たりにして一人残らず竦みあがっていた。誰憚ることもなくその場に脱糞する者が続出した。だが、それとて街を取り囲むようにある放射性廃棄物最終処分場の汚れに比べればどうということはない。そもそも、放射性廃棄物最終処分場を諸手を上げ、街を挙げて誘致したのは当の住人たちである。

私はと言えば、すでにしてアンディ・ナレルのビスケットの空缶世界における極小の秘密群を解読する日々を生きはじめており、そのあいだ、タンブー・バンブーによる『ウインストン・スプリー・サイモンの子守唄』がずっと聴こえる不思議不可解をようやく受容できるようになっていた。

巨大な群青色の鉄太鼓をかついだ鉄板馬鹿のアッと驚くタメゴローの憤怒と憎悪がひとつの塊りとなって真っ黄色のドラム缶でできた愛國87号戦車に憑依して、街を轟音をあげながら縦走横断し、人々を恐怖のどん底に叩きこむ光景がはっきりと見えた。


スティールパンで鉄の意志を調理する日々は6月23日月曜日22時23分42秒(JST)に始まる。


Don't Look Back - Andy Narell



     
    関連記事

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    778位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    121位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。