FC2ブログ

Entries

セルゲイ・プロトコルフィエフのゴーストライティング代表作ならびに剽窃作および贋作

 
 
The_Boy_Who_Cried_Wolf-CollageSSS800PX2.jpg
 
 
献呈: 現代のベン・ジョムシー/佐村河内守ならびにすべての絵図面を描いた黒幕/古賀淳也と岡野博行と講談社と幻冬社とカプコン一味


交響曲第0番『KAGEMUSHA ─ 影武者』
交響的冒頭陳述『三百代言もお手上げ』
交響詩『銭ゲバ』
歌劇『セビリ屋の詐欺師』
歌劇『地獄の沙汰も金次第』
交響的物語『サムーと狼少年』
交響的教訓曲『悪銭身につかず』
歌劇『カネの切れ目が縁の切れ目』
組曲『雲隠れ』
組曲『逃げ切り』
交響詩『小悪党』
交響詩『大悪党』
交響詩『怒り心頭』
歌劇『臭い膿』
歌劇『無様島で』
嬉遊曲『化けの皮』
交響組曲『詐欺師』
組曲『火宅の人』
組曲『渦中の人』
組曲『蝸牛の人』
組曲『賠償地獄』
組曲『嘘の上塗り』
組曲『幽霊の灯人』
歌劇『冷笑水の精』
歌劇『刑務所での離婚』
交響組曲『2014年2月』
バレエ音楽『シンデルヨ』
バレエ音楽『宙ぶらりんこ』
組曲『原発ジプシー幻想曲』
組曲『我らの捏造時代の歌』
交響組曲『ライジング・サギ』
オラトリオ『ピンフのみの守り』
バレエ音楽『サムーとガッキー』
大諧謔曲第1番『耳がきこえる』
大諧謔曲第2番『海がきこえる』
大諧謔曲第3番『嘘が多すぎる』
大諧謔曲第4番『髪が長すぎる』
大諧謔曲第5番『光が眩しすぎる』
大諧謔曲第6番『薬を飲みすぎる』
大諧謔曲第7番『金がなさすぎる』
歌劇『ペテン流行期の酒池肉林』
不純恋歌『広島東洋カープの恋』
幻想曲『悪霊と死霊と亡霊のワルツ』
三文猿芝居と茶番劇終結に寄せる頌歌
カンタータ『身も蓋もない中年のバラード』
映画音楽『本当のことはなにもイワン雷帝』
バレエ音楽『放蕩息子のヒロシマへの帰還』
歌劇『裸の王様には絶対音感の無敵耳がある』
カンタータ『法螺吹け、偉大なる汚染の大地よ』
交響的冒険物語『ミュンヒハウゼン男爵の妄言』
交響詩『知性と教養のない者 ─ 無知と無恥と鞭』
ピアノ協奏曲第42番『亡き往生のためのパヴァーヌ』
映画音楽『ウレナイシーディー草原のアルチザンたち』
交響的物語『下衆が外道の道案内をすれば二人とも地獄に落ちる』
クレタ人とピノキオのためのプソイドロギア・ファンタスティカ・ミトマニア
無伴奏ヴァイオリンのためのバジリータ『会見は1回100万円のシャコンヌ』
超絶欺罔技巧練習曲『50歳のエチュード ─ バタイユとヘーゲルをめぐって』
交響的物語『運命の不可能を可能にする可聴帯域無限大の偽感音性難聴地獄耳』
馬歌劇『詐欺虚偽虚妄嘘誤魔誑騙捏の男の三都物語 ─ イロシーマ/ヨコハーマ/トキーオ』




     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/753-6c6cdd4e

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    372位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    47位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。