FC2ブログ

Entries

オリノコ河に浮かんだら#1

 

Orinoco_River800PX20131109.jpg
 

「世界中にあるインカコーラのあらかたを飲みつくして、オリノコ河に丸2日浮かぶことができたら、いつ死んでもいい」とフミノは言ってから歯列矯正真っ盛りの口の中を剥き出しにした。強烈な歯列矯正の分を差し引いてもフミノは十分に美しかったし、風変わりだけれどもこちらの心を浮き立たせてくれるだけの知性と教養と閃きを備えてもいた。フミノのような人物は1990年世界においてはとても貴重だったばかりでなく、21世紀の日本には存在しない。いまや、周りを見回しても知性と教養と閃きを備えた人物はいない。絶滅したのだ。そのことについては諦めざるをえない。


Inca_Cola800PX201311093.jpg


 まったく。まったく世界は愚か者と恥知らずと想像力のかけらさえもない者ばかりになってしまった。フミノが言っていたとおり、世界中にあるインカコーラのあらかたを飲みつくして、オリノコ河に丸2日浮かぶことができたら、もういつ死んでもいい。フミノはそう言った半年後にもがき苦しみながら死んでしまった。彼女の父親とおなじ日に、おなじ病気で。大腸癌で。そんな偶然が本当にあるのかと不思議でならなくて、金沢一郎の弟子のドクター・シイオにたずねると、返ってきた答えは「ある。病いはときとしてシンクロナイズする」というものだった。そして、ドクター・シイオは付け加えた。
「"病いのシンクロナイズ"について共通しているタームはオリノコ河とインカコーラだ」
 聞きまちがえか空耳かと思ってドクター・シイオに聞き返した。
「オリノコ河とインカコーラって言った?」
「言ったよ。まちがいなく」
 このようにして、世界中にあるインカコーラのあらかたを飲みつくし、オリノコ河に丸2日浮かぶための日々が始まった。当面の問題は世界の至る所に在りて在る愚か者と恥知らずと想像力のかけらさえもない者をどう始末するかだ。Orinoco Flow - Enya


Inca_Cola800PX201311092.jpg





     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/717-71124bc2

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    688位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    103位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。