FC2ブログ

Entries

世の友我らを捨て去るときも 讃美歌312番

 

PRAY800PX01.jpg
 

讃美歌312番『慈しみ深き友なるイエス/What a Friend We Have in Jesus』は杉谷代水『星の界』/川路柳虹『星の世界』の原曲としても知られる。讃美歌312番も『星の界』/『星の世界』も、それぞれに胸の奥深くに迫りくる世界観/宇宙観の広がりと豊かさを併せ持っている。特に讃美歌312番の「世の友我らを捨て去るときも 祈りに応えて労り給わん」は、重荷を背負い、不条理理不尽の礫を受けている者には心強い励ましともなるはずだ。『犬の聖歌』に心ふるえるのはまさにこのこととおなじである。クリスチャンであるか否か、信仰の対象がなにであるかにはかかわりがない。


慈しみ深き友なるイエス/What a Friend We Have in Jesus (讃美歌312番)

慈しみ深き友なるイエスは
罪科(つみとが)憂いを取り去り給う
心の嘆きを包まず述べて
などかは下ろさぬ負える重荷を

慈しみ深き友なるイエスは
我らの弱きを知りて憐れむ
悩み悲しみに沈めるときも
祈りに応えて慰め給わん

慈しみ深き友なるイエスは
変わらぬ愛もて導き給う
世の友我らを捨て去るときも
祈りに応えて労(いたわ)り給わん


星の界 作詞: 杉谷代水/原詞: Josepf M. Scriven/作曲: Charles Crozat Converse

月なきみ空に きらめく光
嗚呼その星影 希望のすがた
人智は果てなし 無窮の遠に
いざ其の星影 きわめも行かん

雲なきみ空に 横とう光
嗚呼洋々たる 銀河の流れ
仰ぎて眺むる 万里のあなた
いざ棹させよや 窮理の船に


犬の聖歌
この世の中では親友でさえ裏切り、敵となることがある。愛情をかけて育てた我が子も深い親の愛をすっかり忘れてしまうかもしれない。あなたが心から信頼しているもっとも身近な愛する人も、その忠節を翻すかもしれない。
富はいつか失われるかもしれない。それはあなたがもっとも必要とするときに、あなたの手にあるとは限らない。名声は些細な思慮に欠けた行為によって瞬時に地に堕ちてしまうこともある。成功に輝いてるときは跪いて敬意を払った者が、失敗の暗雲があなたの頭上を曇らせた途端に豹変し、悪意の石つぶてを投げつけるかもしれない。
こんな利己的な世界で、唯一、決して裏切らず、恩知らずでも不誠実でもない絶対不変の存在がいる。あなたの犬だ。
あなたの犬は、富めるときも貧しきときも健やかなるときも病めるときも常にあなたを助ける。冷たい風が吹きつけ、雪が激しく降るときも、あなたのそばなら、冷たい土の上でさえ眠るだろう。
与えるべき食べものがなにひとつなくても、手を差し伸べればキスしてくれ、かれは世間の荒波にもまれたあなたの傷や痛手をやさしく舐め、そして癒してくれる。犬は貧しいひとびとの眠りを、まるで王子の眠りを見守るごとく守ってくれる。
友が一人残らずあなたを見捨て立ち去っても、あなたの犬はけっしてあなたを見捨てない。裏切らない。富を失い、名誉が地に堕ちても、犬はあたかも日々天空を旅する太陽のごとく、変わることなくあなたを愛する。たとえ、運命の導きによって、友も、住む家もない地の果てへあなたが追いやられたとしても、忠実な犬はあなたとともにあること以外なにひとつ望まず、あなたを危険から守り、敵と戦う。
すべての終わりがきて、死の影があなたを抱き取り、骸が冷たい土の下に葬られるとき、人々が立ち去ったあとのあなたの墓のかたわらには、前脚に頭を垂れた一匹の気高い犬がいる。その眼は悲しみに曇りながらも油断なくあたりを見まわし、死者に対してさえも忠実さと真実に満ちている。
 
注記:『犬の聖歌』は19世紀、アメリカ合衆国ミズーリ州で起きた、ある犬の射殺事件をめぐる裁判において上院議員ジョージ・ベストが行った弁論の一部である。


讃美歌312番 慈しみ深き友なるイエス
What a Friend We Have in Jesus - Ella Fitzgerald




     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/698-e878ca97

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    778位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    121位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。