FC2ブログ

Entries

三葉虫食堂#2 三葉虫丼の概略とベラスケスのコンベルソ問題

 
 
Las_Meninas800PX2.jpg
 

三葉虫食堂の三葉虫丼は、その名称によって様々なる意匠に彩られた憶測を呼んでいるが、実際、三葉虫丼はどうということのない、年収5億4200万ラスメニーナス時代を生き抜くためのアイテムのひとつに過ぎないというのが私の考えだ。

「ラスク! メシ! ナス!」と叫びたくなった者のためのパーネヴィーノについての心性を忖度することはバージェス・タウンの掟に反するので扨置く。


Las_Meninas800PX42.jpg


三葉虫丼の文明論的概略を申し述べるならば、それは「ラスク、メシ、ナス」である。これにダシをトッピングがわりにぶっかけることも可能である。サイズはタテ318cm×ヨコ276cm×奥行き測定不能。

三葉虫丼を構成する各要素はリスキーなラスク。メッシの神業にも比しうる魚沼産コシヒカリ米メシ。そして、やることなすこと那須塩原さびれた温泉街のごとき風情を醸す加茂ナス。さらに、トッピングがわりのクミ・タキモートが長年にわたって出し渋っている所ジョージのダッチチャレンジャー・ダシ。これらみっつ乃至はよっつの要素が完全なかたちでそろって初めて三葉虫丼は完結する。そうでなければ、ラス・メニーナスに或いは幻惑蠱惑の視点的に生きつづける意味などない。

三葉虫丼がこうまで頑迷なるレシピによって作られるのにはいくつもの谷と砂漠と荒野と高野聖が貪り食う高野豆腐が複雑怪奇に絡まりあっていて、それぞれがまた珍妙怪異な物語を有している。これらのすべての発端となったクミンのようなにおいの屁をする渋谷区民のクミ・タキモート、自称クーミンの放屁事象ならびに自傷行為については次章で詳しく述べる予定である。すべてはクミ・タキモートのタイスケ塩梅次第である。

さて、三葉虫食堂で傀儡の女官どもに四方を囲まれたファイストス円盤型テーブルにおけるマーチャノワとのラス・メニーナスな昼めし、中身空っぽのカバンをぶら下げた自称中産階級、偽称鎌倉夫人どもの見た目見てくれだけは一丁前な糞おランチ/チンケ饅頭とは遠く離れた昼餐をすませ、私は喫茶室オウムガイで20万トン級貨物船が我が物顔で行き来するノーチラス・ソーダを飲むこともなく眺めながら、インクが滲んでしょうがない多い日も安心紙ナプキンにハプスブルグ家の人々の相貌の特徴、特異点を書き連ねている。

すると、突如、画家の中野画家、中野坂上在住のディエゴ・ロドリゲス・デ・シルバ・イ・ベラスケスの闇、コンベルソ問題が熱く鋭く、その鎌首をもたげてくるのをどうしようもなかった。まるで、天上天下唯我独尊東西線南北線天地上下左右無限大の合わせ鏡の中心に幽閉されて右往左往しているラ王の愛馬、黒王号のような気分である。

辛島美登里からの最後の手紙で「おまえはもう芯である。空芯菜である」と申し向けられ、愛なのかアイデアなのか判然としないアイデアル傘の折れた骨の孤独と不幸よりはいくぶんかだけ救いがある程度のひどい気分だ。


Arnolfini_Portrait-Yan_Van_Eyck800PX.jpg


『ラス・メニーナス』のモティーフは北方ネサンス運動/初期フランドル派絵画の巨匠、ヤン・ファン・エイクの陰鬱なる特級品、『アルノルフィーニ夫妻像』に読み取ることも可能である。

200年を経てヨーロッパの暗鬱、陰翳を宿した精神はベラスケスに再臨したことを銘記すべきだ。また、われわれは三葉虫食堂の壁面のラスメニーナス・ミラーに映るコンベルソの呪詛について思いをめぐらすことを忘れてはならない。世紀の偽書、『シオン賢者の議定書』が誕生するに至った経緯を。ディアスポラ/撒き散らされし者たちの憎悪と憤怒の漆黒の炎を。

それらのことを踏まえた上で、三葉虫丼を大満足のうちに食すために、P-D-J- F-d- P-J-N-M-d-l-R-C-C-d-l-S-T-R-y-Pをも虜にした『ラス・メニーナス』の解読を始めよう。

*ここで突如普賢菩薩がまたがる白象の誇りにかけて付言しておく。サイズがいかほどに小さかろうと、縦しんば極小極北であろうと、饅頭をみっつもよっつも喰う輩は木偶の坊である。饅頭は怖がってなんぼの存在であることを知らぬ呆気者、戯け者である。洗濯物干しに美学もへったくれもあるものか! もって瞑すべし。


Picasso-Las_Meninas800PX.jpg





     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/629-42808a7b

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    778位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    121位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。