FC2ブログ

Entries

真言の音楽#20 幸福の音楽 デイブ・ブルーベック・カルテット『Dave Digs Disney』

 

Dave_Digs_Disney-The_Dave_Brubeck_Quartet800PX.jpg
 

ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート、スヌーピーとその仲間たちとともに月の輝く夜をすごすことの幸福。BGMはデイブ・ブルーベックの『Dave Digs Disney』と『Quiet As The Moon』


デイブ・ブルーベックもポール・デスモンドも快調、軽快そのもの。Dave Brubeck Quartetの黄金期、全盛期を示す1枚。『Time Out』2年前の録音。1曲目の『Alice in Wonderland/不思議の国のアリス』と4曲目の『When You Wish Upon a Star/星に願いを』は他の音楽家による数多ある演奏の中でも屈指の名演だ。とにかく、しあわせな気分にさせてくれる。「俗なポピュリズム」だの「志なき迎合主義」だの「ただのイージーリスニング」というあさっての方角を向いたことを抜かす輩は死んでも幸福を感じることはできない。音楽は聴いて気持ちよければ、楽しければ、幸福を感じられればそれでいいのだ。それ以上でもそれ以下でもない。J.S. バッハを聴こうがベートーベンを聴こうがシュトックハウゼンを聴こうがジョン・ケージを聴こうがシェーンベルクを聴こうがAKB-48を聴こうがマットンヤ・ユミーンを聴こうが高橋竹山を聴こうがサムルノリを聴こうが少女時代を聴こうが東方神起を聴こうがKARAを聴こうがBIGBANGを聴こうが山下達郎を聴こうが加古隆を聴こうがコルトレーンを聴こうがマイルス・デイヴィスを聴こうがアルバート・アイラーを聴こうがエリック・ドルフィーを聴こうがビル・エバンスを聴こうがキース・ジャレットを聴こうがおなじである。ただし、レディー・ガガと田嶋陽子の『蝶々夫人』だけは除外しなければならない。このふたつは「物静かに退場音楽」だ。本来的に言うならば、「音楽以前」である。

1時間幸福になりたかったら『Dave Digs Disney』を聴きなさい。さらに1時間幸福になりたかったら『Quiet As The Moon』も聴きなさい。風変わりな幸福を味わいたかったら時間切れになる前に『Time Out』も聴いておきなさい。


Dave_Brubeck-Quiet_As_The_Moon.jpg Time_Out800PX.jpg




Dave Digs Disney - The Dave Brubeck Quartet


Released 1957
Recorded June - August 1957
Genre Jazz
Length 50:17 (reissue)
Label Columbia Records

Track listing
*All tracks written by Frank Churchill and Larry Morey except where noted.
1. "Alice In Wonderland" (Sammy Fain / Bob Hilliard) 9:24
2. "Give A Little Whistle" (Leigh Harline / Ned Washington) 7:32
3. "Heigh-Ho (The Dwarfs' Marching Song)" 3:53
4. "When You Wish Upon A Star" (Leigh Harline / Ned Washington) 4:49
5. "Some Day My Prince Will Come" 8:15
6. "One Song" 4:56

Reissue CD Bonus Tracks
1. "Very Good Advice" (Sammy Fain / Bob Hilliard) 5:31
2. "So This Is Love" (Mack David / Al Hoffman / Jerry Livingston / David Pack) 5:56

Personnel
Dave Brubeck - piano
Paul Desmond - alto saxophone
Joe Morello - drums
Norman Bates - bass

Dave Digs Disney - The Dave Brubeck Quartet




     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/568-33916a8f

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    167位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    20位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。