FC2ブログ

Entries

White Noise, Black Out#2 ヒスノイズの中に時折混じるホワイトノイズを辿って行き着いた先

 

Barry_White-SUNGLASS800PX42.jpg
 
 
 ヒスノイズの中に時折混じるホワイトノイズを辿って行き着いた先は全開バリバリのバリー・ホワイト邸の主賓室、アーリーマイラブな無限の愛の間だった。全開バリバリのバリー・ホワイトはパロパロだかパラパラだかパオパオだかペロペロだかポロポロだかペモペモだかほざきながらファンキファンキしていた。オノマトペもここまでくると斧とマペットもいいところである。


Barry_White-RHAPSODY_IN_WHITE800PX.jpg


 人生は You're the First, the Last, My Everything あるいは Love Unlimited に越したことはないが、なんと言っても一番大事なのは Safety First である。吾輩などはこれを遵守しなかったためにかれこれ男女鍋釜取り混ぜて13人の子持ちシシャモである。ハナマサの冷凍室担当もビックリである。安売り王気取りのワールドの五十嵐会長はルイ・イカールの食わせもの銅版画を高値づかみさせられた怨みを吾輩に向けているが、すべては長沢純が悪いのである。タバスコ野郎であるアンキモの猪木樵寛至は鶴見の貧乏長屋時代のおとなりさんだ。さて、雑音遊びもここまでである。これから先は真っ白で真っ青で真っ赤で真っ黄色で真っ黒で真っ黒黒須家でマッカチでアメリカシロヒトリの孤独な時間との戦いである。


Barry_White-ACADEMY800PX.jpg





     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/538-bd707f35

    トラックバック

    コメント

    [C1091] christian louboutin cinderella shoes price

    red sole shoes tumblr アノニマス・ガーデン/記憶のほとりの庭で |White Noise, Black Out#2 ヒスノイズの中に時折混じるホワイトノイズを辿って行き着いた先

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    688位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    103位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。