FC2ブログ

Entries

ハルキゴンチチ・デイズ#3

 

YOKOHAMA_STADIUM1000PX0.jpg
 

 世界はヤクルト大洋戦の消化試合のように退屈である。 E-M-M


『風の歌を聴け』の主人公の友人である鼠という人物の口ぐせは「はっきり言って」だ。そっくりそのまま真似してはつまらないので、少し手を加えて自分の口ぐせのひとつにした。「端的に言って」だ。

「端的に言って、きみのレーゾンデートルはとても臭い」
「端的に言って、ホットケーキのコーラがけは不誠実きわまりない食べものだ」
「端的に言って、人間は快楽と拡張と沈黙とハンバーガーのために生きている」
「端的に言って、動物園のミツユビナマケモノくらい勤勉で懸命で愉快な生き物はいない」
「端的に言って、マイルス・デイヴィスの沈黙はチャーリー・パーカーの饒舌の裏焼き、ネガなんだ」
「端的に言って、あんたの考え方は中世の荘園制度華やかなりし頃の枠組みから一歩も抜け出ていない」

 こんな具合だ。この頃の口ぐせはほかにもたくさんある。いくつかあげてみる。

 何?
 倍音。
 もう御免だ。
 のんきな奴だ。
 世界は不思議に満ちている。
 紀元前にも臆病な人間はいた。
 がまんなどしない。
 世情は臆病な猫のようなもんだ。
 界面活性剤を大脳辺縁系に塗れ。
 中心に立つ者の分け前が一番多いのだ。
 でれでれしてるんじゃねえ!
 愚にもつかないことだ。
 かつて卑怯だった者はいまも卑怯だ。
 なんてこった!
 夜が呼んでいる。
 にやけてるんじゃねえ!
 嘆きの壁に拳を叩き込め。
 きのうのことは忘れるにかぎる。
 のんびり行こうぜ、俺たちは。
 ため息がでる。
 めんどうくさいことはきらいだ。
 息ができるうちは死んじゃいない。
 とっとと帰れ!
 のんきな野郎だ。
 戦闘態勢に入った。
 いつだって心の中は土砂降りだ。
 にやけた野郎ばかりだな。
 あっと驚くジャン・ポール・サルトルだ。
 けったいな奴だ。
 くその役にも立たない。
 レーゾンデートルはこの拳が知っている。
 てめえの命を差し出せ。
 いいかげんにしろ! ガジン!
 たのむから嘘だと言ってくれ。


 口ぐせがあるのはとてもクールであるように思えた。口ぐせのあることがクールである時代がかつて確かに存在したのだ。しかし、そのクールさについて、「霜取り装置の壊れた冷蔵庫のようなクールさであってもクールであることにかわりはない」とまでは言わない。「『霜取り装置の壊れた冷蔵庫』はただのポンコツ、ガラクタにすぎず、クソの役にも立たない。即刻、夢の島13号地に廃棄してしまわなければならない。世界はそんなふうにできあがっている」というのが吾輩の決して譲歩できない世界観だったからだ。いまは多少なりとも譲歩できる。「霜取り装置の壊れた冷蔵庫」は市役所の戸籍係に電話して引き取ってもらうべきだ。もしも、このとき、市役所の戸籍係が「担当がちがう」といったようなぜんざい公社的言説で言い逃れをしたら、そいつはまちがいなく冥王星の税務署のまわし者だ。即刻、夢の島13号地に廃棄してしまわなければならない。放課後の音楽室のようなクールさで。(Closed BooK)




     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/462-8992d8e5

    トラックバック

    コメント

    [C135] 乞う、レス

    オレにだって感情はある。なんかわけのわからないことでイチャモンつけられるのはガマンならねえ。それ以上に、「頼むから嘘だと言ってくれ」というのが気になる。オレ、あんたを悲しませるようなことなんかしたか? 説明求む。
    • 2013-06-16 13:28
    • ガジン
    • URL
    • 編集

    [C1231] christian louboutin spiked sneakers

    louboutin daffodile sale アノニマス・ガーデン/記憶のほとりの庭で |ハルキゴンチチ・デイズ#3

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    832位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    137位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。