FC2ブログ

Entries

鎌倉駅前の「普通の食堂」で正直定食と常識定食と馬鹿丼を虚食する。

 

Mario_Giacomelli1000PX1.jpg
 

 メルドー物件0001 - 0004

 鎌倉駅前「普通の食堂」の正直定食並びに常識定食、馬鹿丼及びライフスタイル自慢、暮らし自慢、センス自慢、仲良しごっこに余念のない鎌倉夫人WDL


 鎌倉駅前の「普通の食堂」で正直定食と常識定食と馬鹿丼を虚食する。


 悲劇にあって人を救うのはうわべのやさしさではない。悲劇の本質に見合う深みを持つ言葉だけだ。 HE-YO-BRO

 正直と常識と愚劣と。このみっつがこれまでに犯してきた罪深さに比べればネロとカリギュラさえ善人だ。 E-M-M


「正直」と「常識」と「愚鈍」と「愚劣」をめぐる不愉快きわまりもない風景
 自身のことに言及するのに「正直者が馬鹿を見る」とはまちがっても言えまい。少なくとも吾輩が片手間ながらに学習してきた学校教育、社会常識学校においては。だが、そのような恥も知らぬげな「風景」に直面した。正直者が馬鹿をみる? おまえさんが正直かどうかはともかく、常識云々を持ち出すまでもなく、甚だしい勘ちがい付きの愚か者であることはまちがいない。これは吾輩が保証してやろう。正直の話も常識のことも「まともな日本国語」を使えるようになってからにするがいい。改行だらけのスカスカぶりはおまえさんのおつむの様子、具合を表してでもいるのだろうが、まったくもって気色が悪い。おおかた、おまえさんの人生のありようを象徴してでもいるんだろうが。
 当事者ではない第三者が正直な言動によって損害を蒙った者について「正直者が馬鹿を見る」とは言いえても、当事者である本人が自らのことを「正直者」と言い、その正直さによって損害を蒙った(だれかの損はだれかの利益利得でもある)本人が「馬鹿を見る」とはいかにも滑稽な話だ。つまりこのポンコツボンクラヘッポコスカタンが言いたいのは、「わたしはこんなに正直なのに損ばかりしている。わたし以外のひとが得をしている。ムカつく。わたしだけが得すればいいのに!」ということだ。驚くべきことにこのポンコツボンクラヘッポコスカタンに同調するポンコツボンクラヘッポコスカタンがいる。かれらのメルクマールは「おべんちゃら」と「きれいごと」と「おためごかし」と「仲良しごっこ」と「親和欲求」と「常識」と「普通」である。吾輩にとっては退屈きわまりもないが、当の本人たちにはたのしくてしょうがないらしい。そんなようなポンコツボンクラヘッポコスカタンどもが山のようにいる。


Mario_Giacomelli1000PX3.jpg


 常識? それってうめえのか? 出汁はきいてるか? 歯ごたえはどうなんだ? 作者はだれだ? だれが作ったんだ? 「常識」とやらを作ったのはいったいどこのどいつだ? いますぐ呼んでこい。首に縄をつけてでもいいから連れてこい。袋叩きにして踏みつぶして足腰立たないようにしてやるから。
 吾輩が学び、身につけてきた「常識」はこうだ。少なくとも困憊困窮困難のただ中にある者がいたら知らんぷりしない。見て見ぬふりをしない。意味のない贅沢、奢侈は慎む。暮らし自慢、ライフスタイル自慢、仲良しごっこに日も夜もない輩が「常識」だって? 笑わせやがる。グロテスクなエゴイズムと愚にもつかぬ「親和欲求」と「認知欲求」まみれのポンコツボンクラヘッポコスカタンどものたわ言にはうんざりだ。おまえたちのたわ言には述語、目的格、叙述が決定的に欠如しているので意図、意味を汲み取ることができない。すべての発語の語尾には「おべんちゃら、きれいごとです」と単語登録しておくがいい。


Mario_Giacomelli1000PX2.jpg


 The Properer Man The Worse Luck. 品性のある者ほど運に見離されている。Honesty is ill for Thriving. 正直は繁栄にとって都合が悪い。少なくとも、「正直」と「常識」と「愚鈍」と「愚劣」をめぐる不愉快きわまりもない風景に登場する者どもには品性のひとかけらさえ見いだすことはできない。品性品格のある者はおべんちゃらもきれいごともおためごかしも決して口にしない。


Mario_Giacomelli1000PX.jpg





     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/391-0db59644

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    420位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    62位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。