FC2ブログ

Entries

闘うシニフィエ、かいくぐるシニフィアン

 
SIGNIFIANT01.jpg

 今般、ある実験を行った。アクセス・ブロック実験だ。予告なく実験台にされた方々には謝罪したい。なにひとつ、これっぽっちも届くまいが。もちろん、反省など微塵もないが。実験の眼目はかれらがアクセス・ブロックをかいくぐり、かれらに向けて放たれたダブルスピークを読み取れるかどうかというきわめて野心的独創的樽犬的なものであった。これは戦場で2000tのナパームの雨をよけながらアルファ・ブラボー・チャーリー・デルタ作戦を成功させたハンバーガーの丘の男たちの挽肉2000tの難解さと困難に匹敵する。足を踏み入れずにシニフィエを読み取り、手に入れること。足跡を残さずにシニフィアンに関係すること。そして、姿なきシニフィアンが待ちかまえる「ゴディバの戦場」の中心に立ちつくすこと。ダブルスピークの弾幕に尻込みせぬこと。

SIGNIFIANT02.jpg

 吾輩の悪意と愛情と預金通帳の残高と贈与と交換と音象徴を満足させたのは1名。あとは全滅である。反応なし。即座に「イイネしないリスト」から外したのは言うまでもない。しかも、永遠のアクセス・ブロックのオマケ付きである。おめでとう。チャーリー・オスカー・ノヴェンバー・ゴルフ・ロメオ・アルファ・タンゴ・ユニフォーム・リマ・アルファ・タンゴ・インディア・オスカー・ノヴェンバー! 再度、言う。合格者は1名。その者の名は東京シニフィアン! おめでとう! 吾輩! ブラボー! 東京シニフィアン!

 -・ -・--・ ・- ・・・・ -・・・   ・・-・・ ・・ ・-・・- ・- --・-・ ・-・ ・-   -・・-- ・-・・- -・・-- ・-・・- ・・-・・ --・-・ ・-・--   ・- ---・ -・-・・ ・・   -・ -・ ・・ -- -・--- ・・-・・ ・・   --・-・ ---・- ・・ -・・- ・-・ ・-   ・- -・ ・・-・- ・・-- -・・・ ・・--・ ・-・-・   ・-・ ・・・- --・-・ ・-・--   ・---・ ・・ ・-・-・ --・-・ ・-・-・ ・-・ --・-・ ←解読

SIGNIFIANT03.jpg




     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/253-88b8da13

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    832位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    137位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。