FC2ブログ

Entries

TOKYO SHADOW・「残像」としての東京#01

 
 都市は記号で満ちている。R.B.
 東京歩行はロマネ・コンティ誕生の秘密を知ることをも可能にする。E.M.M.

 土曜は「歩行と貝殻の日」と決めてある。夜明けとともに歩行開始。歩行する貝殻となって吾輩はひたすら歩く。歩き、観察し、計測し、思考し、立ち止まり、また歩き、さらに観察し、計測し、思考する。本日はお台場・潮風公園から晴海通りを経て、銀座、新橋をやりすごし、虎ノ門、芝公園、六本木、神宮外苑、最後は神宮前のDive to Wine Jingu-Maeでワイン・ヴァン・ヴィーノにダイヴ。そして、吾輩は発見した。東京は残像の都市であることを。
 Dive to Wine Jingu-Maeのラ・マン・タナがあたりを窺うような素振りをみせたあと、「石工と地層に関わるロマネ・コンティの秘密」を吾輩にそっと耳打ちした。ロスチャイルドの館とメディチ邸の交差する「青と赤と緑の路地」から、フリーメーソンリーが蠢き、定規とコンパスが打ち鳴らされる音が聴こえてきた。同時に、ヴァチカンの国務長官からの着信を報せるアラームが鳴った。これがその甲号証の1~8だ。

TOKYO_SHADOW06.jpg

TOKYO_SHADOW02.jpg

TOKYO_SHADOW05.jpg

TOKYO_SHADOW.jpg

TOKYO_SHADOW00.jpg

TOKYO_SHADOW01.jpg

TOKYO_SHADOW03.jpg

TOKYO_SHADOW04.jpg





     
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://diogenezdogz.blog.fc2.com/tb.php/241-13bd1027

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    自由放埒軒

    Author:自由放埒軒
    Festina Lente.
    No Pain, No Gain.
    Fluctuat nec Mergitur.
    R U Still Down Gun 4?
    玄妙の言葉求めて櫻花
    薄紅匂う道をこそゆけ

    最新トラックバック

    カテゴリ

    Festina Lente.

    R U Still Down Gun 4?

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    832位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    オリジナル小説
    137位
    アクセスランキングを見る>>

    QRコード

    QR

    樽犬の子守唄

    Didie Merah
    Blessing of the Light

    樽犬が全速力で探します。