FC2ブログ

Entries

I, The Jelly/俺がクラゲだ! ── アトミック・ジェルフィッシュの使徒として#2

    ずいぶんと待たせちまったようだな。紀伊国屋は散々だったぜ。店に入った途端に万引きGメンのばばあにピッタリとマークされてよ。1mmうしろにずっとくっついてやがんのよ。そんな塩梅じゃあどうにもこうにもだ。菜っ葉1枚くすねられやしねえ。だが、俺はクラゲだ。正真正銘、混じりっけなしのクラゲ様だ! 俺が正真正銘、混じりっけなしのクラゲ様であることは人間革命好きの長井秀和なみにまちがいないが、ときどき心得ち...

I, The Jelly/俺がクラゲだ! ── アトミック・ジェルフィッシュの使徒として#1

  俺がクラゲだ。俺が正真正銘、混じりっけなしのクラゲ様だ! 人は俺をジュレ・ジェラートのジェリーと呼ぶ。正式な名前はちょいと長いぜ。ジェリー・ジュレ・ジェラート・ゲラーレ・ジェル・ゲル・ゼラチンだ。コンドロイチンは本家ということになってるがどうでもいい。心太屋のカンテン家と照明屋のカンデラ家とヘンリー・アフリカ創業一族のマンデラ家も親戚といやあ親戚だな。ジェリー藤尾のじいさんにはずいぶんと世話に...

セザリア・エヴォラ ── 裸足のDIVAはCafé Saudadeで歌い、祈る。

    セザリア・エヴォラ/Cesária Évora (1941年8月27日 - 2011年12月17日)アフリカ大陸最西端沖合いのカーボ・ヴェルデ共和国サン・ヴィセンテ島出身。国民音楽であるカーボ・ヴェルデ/モルナの音楽表現者。1980年代末にセザリア・エヴォラが登場するまでカーボ・ヴェルデは名前さえ知らなかった。カーボ・ヴェルデ共和国は1975年にポルトガルから独立した若い国だ。人口50万人ほど。国土は4000平方キロメートル。国民1人あたり...

Spirits of Steel#2 ラヂヲ・アクティヴィティーズ対ビューティフル・スティーラーズ

    ラジオアクティヴ・シティを代表するニュークリアボールのチームはビューロ・クラスターズ、ラヂヲ・アクティヴィティーズ、ビューティフル・スティーラーズだ。この3チームにやや遅れをとるかたちでニュークリア・ウェイスターズとインダストリアル・ウェイスターズ、パノラマ・ダンサーズ、ボート・ピープルズ、そしてアトミック・ボムズがある。ビューロ・クラスターズ、ラヂヲ・アクティヴィティーズ、ビューティフル...

Spirits of Steel#1 馬鹿が真っ黄色のドラム缶でできた戦車でやってきた。

    巨大な群青色の鉄太鼓をかついだ鉄板馬鹿のアッと驚くタメゴローが真っ黄色のドラム缶でできた愛國87号戦車でやってきた日の朝。街の住人たちはやがてくる破滅の日の序章の始まりを目の当たりにして一人残らず竦みあがっていた。誰憚ることもなくその場に脱糞する者が続出した。だが、それとて街を取り囲むようにある放射性廃棄物最終処分場の汚れに比べればどうということはない。そもそも、放射性廃棄物最終処分場を諸手...

Fleur-de-Tate/盾の華 タテの作法#2

    そこで鼻くそをほじくっているきみ。一日の花を摘め。こんなことなら京都で茶漬けを喰っとけばよかったな。かつて今田耕司が現在性のある笑いを取った験しなし。しつこいほどイイネする馬鹿者に感謝漆喰を喰わせろ。これで会社をやめましたとアンナカをかざすカザフ人。かまわないから鎌田東二の褌をデッドロックで巻上げだ。らんらんるーを検索したら多治見の花火ちゃんにヒット。悪党の悪意には対処できるが善人の翻意は...

インターネット・テロリスト列伝#1 (笑)のテロリスト

    ユーモアは自我の不可侵性の貫徹から誕生する。S-S-F(笑)のテロリストはwwwのテロリストとも言う。あるいは(ワラ)のテロリスト。(笑)のテロリストは発言/書込み/メッセージのたびに「(笑)」「www」「(ワラ)」である。なにかというと「(笑)」「www」「(ワラ)」である。「はい(笑)」という具合である。「ありがとうwww」である。いきなり、なんらの脈絡もなく「(ワラ)」である。とにかく手当り次第に「(笑)」「www」「(ワラ)」である。...

イイネのテロリスト

    イイネ・テロを御存知か? アルマイトの極小スプーンによる匙加減ほども御存知あるまい。サンセリフに似せた似非ピーター野郎の「御存知」のセリフほども。御存知さんでなくて当然である。たった今思いついた。ネット検索したところ、2011年頃にはFacebook上やTwitter上で確認されている。イイネ・テロとはイイネ・ボタンを大量連続で押すことによってプロフィール上の他者の近況を根こそぎ闇の奥へと流し去り、「お知らせ...

Fleur-de-Tate/盾の華 タテの作法#1

    これより「タテの作法」を開陳する。ん? 「上から目線」ですがなにか?ななめではなく、タテあるいは盾。ここではない場所へ。あそこの奥へ。とうの昔に死んだ子の齢を数えろ。でたらめにも三分の理があるのだ。いいかげんな奴ほど計算ずくである。いい人ぶっている奴ほど腹黒いものだ。のんきな父さんの会社はあした倒産だ。かあちゃん暇で「イイネ押し」に大忙し。よってかくの如く本日も天下太平楽也。無矛盾を求めて...

12年前の2ちゃんねるのあるスレッドへのカキコをハケーンした。

    そのころ、私は激しい強度で浜崎あゆみと松浦勝人とエイベックス(東証1部 7860)とエイベックス系を憎んでいた。憎悪していた。憤怒の炎は東京都港区南青山3丁目と京浜急行上大岡駅にも向けられた。そして、2002年1月30日午前1時39分。私は憤懣のすべてをこめて書き込んだ。エンドロールを聴くたびに泣いてます。イマジンがフル回転します。ベンジンはフル一気飲みです。ツルゲーネフだって読んじゃいます。クー・トラバー...

エンゾのオレオレ節/ニッポン全国的にハルーにして鼻血ブーなのだ。これでいいのだ。

    夜郎自大を絵に描いたような脳味噌ツルリンコシャンの環境破壊大臣と霞が関に棲息するカスミガセキシロアリ=鼻血ラムうる星やつら=木っ端役人と原子力村人は十把ヒ素唐揚げで死刑なのだ!ホーシャノーがコワくてニッポンで生きてられるか! ホーシャノーはココロのボスがけでなくなるのだ。これでいいのだ。 ...

プールサイド畸譚#1 プールサイドで1杯やる程度の御褒美、やさしい雨

    「このおれの沸騰し、滾る憤怒を受け止められるのか? 若造」と射すように光り、閃く言葉の銃口をGRIP GLITZに突きつけられて以後、しばらく世界は色と音と匂いを失っていた。世界が徐々に色と音と匂いを取りもどしはじめたのは先週のことだ。第二次世界大戦のエース・パイロットだった老人との「奇妙な味の南国のフルーツ」を賭けたポーカー・ゲームは南から来た男ことミスター・フラミンゴ(奇妙な味の南国のフルーツ売り...

切り裂きバロウズ#3 奇妙な味の南国果実を賭けて第二次世界大戦のエース・パイロットと戦う

    ロアルド・ダール劇場でイヨネスコの『瘤』へのオマージュを見てから全共闘Cことゴミアクタ・マサヒコを踏みつぶし、第二次世界大戦のエース・パイロットだった老人と「奇妙な味の南国のフルーツ」を賭けてポーカー・ゲームをやって散々な目に遭った週末の出来事の話だ。悪辣きわまりない湯気をあげるカット・アップされた42オンスのTボーン・ステーキをカミソリのごとき切れ味のナイフでど真ん中から切り分けると、地獄の...

虚空 ── 生命、宇宙、そして万物森羅万象についての答え

    夜光虫どもが騒がしい夜ごとの揺り籠もしくは舟、あるいは戦場のミッドナイト・コール42年ものの梅酒によってすっかり重くなった目蓋をこじあけているあいだ、「ビッグバンの際のすべての原子の有向線分」について暗算していると花束愛好家にしてハツカネズミのアルジャーノン・アダムスがアドリアン・ニューウェイ・ブルーの瞳をすばしこく輝かせながら朝の挨拶にやってきた。アルジャーノン・アダムスの後ろでは神様が「...

切り裂きバロウズ#2 プイグのウタダ・オートマティックな取扱説明書男 ── 亡き王女のためのパジーナス

    J-M-P-Dことプイグのウタダ・オートマティックな取扱説明書男はテーブルにつくなり、「亡き王女のためのパジーナス」と言い、やや間を置いてから、蜘蛛女とベーゼしすぎて赤く腫れた唇をきわめて滑らかに動かして、次の13の文節を立てつづけに発した。始まりの歴史。ガチョウの紹介。オーロラの伝説。ビリー・ジーンの最期。出会いの時。愛から芸術へ。ヴェーロ・ヴェーロの愛。静寂の徒弟たち。単純にありえること。黄色...

切り裂きバロウズ#1

    Maldición eterna a quien lea estas páginas.このページを読む者は永久に呪詛されやがれ。J-M-P-DEternal Loose on the Ripper of These Pages.このページを切り裂く者は永久に弛緩しやがれ。E-M-M切り裂きバロウズが「裸のランチ会」をしようと言うので、メイン・ディッシュはなにかとたずねた。「そりゃ、おれたちがこの季節に喰うとなりゃあ、42オンスのTボーン・ステーキをカット・アップしたものだろうさ。レーゼシ...

ムッシュウ・ジギー・スターダストからマドモアゼル・フォールドインへ伝言 ── 魅せられし変容或いは美しき魂の告白

    友人とのダイアモンド・ドッグファイトが原因で左眼の視力を失ったオッド・アイのぼくは、東京港芝浦沖EMIポイントを出発して事象の水平線を超え、不思議な出来事で満たされた青白い偏屈ラディック海の特異点を目指して全力で泳ぎつづけた。ぼくは世界に冠たる長距離泳者アランプロポ・シリトーとしての孤独を一身に受けながら、エミール=オーギュスト・シャルティエ氏のユマニテの哀しみを思いながら、さらにはベルヌー...

火処ばしる女

    その昔、横浜の保土ヶ谷駅にほど近い山側に「火戸」あるいは「含所」または「秀所」と呼ばれる集落があって、そこに住まう50がらみの女に逢いにちょくちょく出かけた。吾輩はまだ20代の前半であって精が漲り、迸り出ようとするのを抑えようがなかった。吾輩は多いときには週に4度も5度も女のところに通い詰め、それこそ朝から晩までどころか翌日までひたすらに女と交わりつづけた。女は吾輩と出会う1年ほども前に夫を亡く...

水走る女

    水走る女は水の神、呪いの神、大蛇(オロチ)、蛟(みずち/みつち)の化身であって、精霊、物の怪、妖怪のたぐいである。水走る女は蜜迸り、滴る女でもある。古事記・日本書紀に弥都波能売神・罔象女神(ミツハノメノカミ)/水波能売命(ミヅハノメノミコト)とある。祖は水のマナの都、任那。水走る女に名をたずねたら、四方に伸びた紙漉きの手をやすめて、「水沼」と答えたのには大層驚いた。驚いたついでに、刻みあげて水葉や鰆...

記憶する指#1 近所のそば屋が必ず描かれる地図絵

    泡の時代に一緒に仕事をしていたアート・ディレクター(ひそかに「記憶する指」と呼んでいた)はいくつかの特技/特質を有していた。ひとつは道案内のための地図絵の作成。これはいつもみごとな出来映えだった。記憶する指は妹尾河童の部屋イラスト/室内鳥瞰図のようにきわめて立体的に地図を描いた。その地図絵にはなぜか必ずそば屋が登場した。道案内にはいささかも関わりがないのにそば屋が描かれる。「なぜそば屋?」「そ...

Appendix

プロフィール

自由放埒軒

Author:自由放埒軒
Festina Lente.
No Pain, No Gain.
Fluctuat nec Mergitur.
R U Still Down Gun 4?
玄妙の言葉求めて櫻花
薄紅匂う道をこそゆけ

最新トラックバック

カテゴリ

Festina Lente.

R U Still Down Gun 4?

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1036位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
164位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

樽犬の子守唄

Didie Merah
Blessing of the Light

樽犬が全速力で探します。