FC2ブログ

Entries

『シンドラーのリスト』を奏でる少女

    蝋燭のあかりは細く小さくていい。E-M-M1994年の早春。横浜山手・根岸台の洋館。ひどい寒さと強い風の日だった。場ちがいな集まりに来てしまったことに後悔しはじめていた。ワインなどではなく、強い酒が飲みたかった。安く強い酒を。一人で。他者の嘘くさい笑い声など聴きたくもなかった。腑抜けて引きつったようなお愛想笑いに唾を吐きかけたかった。もちろん、世界にも。一人になりたかった。宴の終わり近く。私のうん...

東京地検特捜部 旧東京電力の経営陣と電事連幹部を一斉検挙へ

   ある冬の夕暮れどき。隅田川っぱたブルー・テント仮設集合住宅前広場。三人の男が萎びてどす黒く変色した福島産朝採れきゅうりをかじりながら、放射能がれきが勢いよく燃えさかる焚火を囲んでいる。焚火には縁がかけて薄汚れた土鍋がかかっている。土鍋の中身は『駒形どぜう』のゴミ捨て場から頂戴してきたセシウムたっぷりのどじょうと絶滅危惧種に指定目前のカスミガセキシロアリだ。味つけは嫉妬と猜疑と勘ちがいと傲岸不...

超現代語訳 般若心経

   超スゲェ気持ちが楽になる方法を知りたいかい?教えてやんよ。誰でも気分よく生きる方法のヒントだぜ。力を抜くんだよ。心も体もな。そんで、胸いっぱいに空気を吸う。めしを腹いっぱい喰う。寝る。遊ぶ。どうよ? 簡単なことだろう?苦しみもつらさもすべてはいいからかげんな幻だ。安心しな。この世は空しいもんだ。痛みも悲しみも最初から空っぽのスッカラカンなのさ。この世は移ろい変わりゆくもんだ。有為転変てんだ。苦...

人生の景色が少しだけ良くなる歌 ─ ラビ・シフレ/Labi Siffre "My Song" (1972)

    コットン100%の音がする。朝と夜、5回ずつ聴くと、人生の景色が少しだけ良くなるよ。My SongThis is my songAnd no one can take it awayIt's been so long, but now you're here,here to stayAnd I wonder if you know what it meansTo find your dreams come trueこれが僕の歌だれも奪うことなんかできやしないとても長かったけど 今君がここにいるここにいてくれよ僕は願う君は夢がかなう方法を見つけるってねその意味...

セルゲイ・プロトコルフィエフのゴーストライティング代表作ならびに剽窃作および贋作

    献呈: 現代のベン・ジョムシー/佐村河内守ならびにすべての絵図面を描いた黒幕/古賀淳也と岡野博行と講談社と幻冬社とカプコン一味交響曲第0番『KAGEMUSHA ─ 影武者』交響的冒頭陳述『三百代言もお手上げ』交響詩『銭ゲバ』歌劇『セビリ屋の詐欺師』歌劇『地獄の沙汰も金次第』交響的物語『サムーと狼少年』交響的教訓曲『悪銭身につかず』歌劇『カネの切れ目が縁の切れ目』組曲『雲隠れ』組曲『逃げ切り』交響詩『小悪党...

強固な意志の力で巨大な岩盤を破壊せし者の魂の記録 ─ スコット・ロス『スカルラッティ: 鍵盤楽器のためのソナタ全集 K.1- K.555』

    精緻。明晰明瞭にして端正。そして、鬼気迫る。E-M-Mスコット・ロス/スコット・ストーンブレーカー・ロス(Scott Stonebreaker Ross/1951年3月1日 - 1989年6月13日)チェンバロ並びにオルガン奏者。享年三十八。死因: AIDSによる合併症。強固な意志の力を持つ者はドメニコ・スカルラッティが遺した巨大な岩盤、『鍵盤楽器のためのソナタ全集 K.1- K.555』(ERATOとRadio Franceの共同企画)を1年余をかけて穿ち、破壊しつくし...

現代のベン・ジョムシーをめぐる大諧謔曲 "耳がきこえる" 第1楽章 - l'Histoire de Ben Jomushi ou les Prospérités du vice

   現代のベン・ジョムシーをめぐる大諧謔曲 "耳がきこえる" 第1楽章 変タヒタヒネC調 - 悪徳の栄え或いは美徳の不幸【プレリュード】音楽の話ではない。そもそも、現代のベン・ジョムシー/佐村河内守をめぐる種々は「音楽」としてとらえるようなシロモノではない。言わば、クロモノ。あるいはゲテモノ。マガイモノ。ニセモノ。マユツバモノ。ワルモノ。つまりは、「詐欺」「騙し」「悪徳」「欲得」といったタームでとらえるべ...

フェデリコ・ボレル・ガルシアの夢

  戦争は政治以外の手段によって行われる政治の延長である。C.V.C.今般、2013年の春の初めに開戦したある「戦争」が終戦を迎えた。この戦いのあいだに斃れた多くの無名戦士たちに手向ける花を私は持たない。追悼の言葉さえない。ただ彼らの安らかなる眠りを祈るばかりである。この戦いに勝者はいない。同様に敗者もいない。あるのは語りつくせぬことについて語ろうとしたことへの悔恨のみである。語りつくした果てにはなにものも...

Appendix

プロフィール

自由放埒軒

Author:自由放埒軒
Festina Lente.
No Pain, No Gain.
Fluctuat nec Mergitur.
R U Still Down Gun 4?
玄妙の言葉求めて櫻花
薄紅匂う道をこそゆけ

最新トラックバック

カテゴリ

Festina Lente.

R U Still Down Gun 4?

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1036位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
164位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

樽犬の子守唄

Didie Merah
Blessing of the Light

樽犬が全速力で探します。