FC2ブログ

Entries

遥かなるスペイン#2 『アルハンブラの思い出』の思い出

  『Recuerdos de la Alhambra/アルハンブラの思い出』は「モダン・クラシックギターの父」と言われるフランシスコ・タレガ(Francisco Tárrega)の代表作であって、全編を通じて奏でられるトレモロ奏法(単一の高さの音を連続して小刻みに演奏する技法/複数の高さの音を交互に小刻みに演奏する技法)はアルハンブラ宮殿のパティオにある噴水の水の動きを表現している。 G. オーウェルの『カタロニア讃歌』を読んで胸を高鳴らせ、居...

遥かなるスペイン#1 パパ・ペペ

   スペインを旅したとき、バルセロナのさびれた漁師町で土地の古老と知り合った。名をホセといった。私は親愛の情をこめてパパ・ペペと呼んだ。私がそう呼ぶと、ホセは顔をくしゃくしゃにして喜んだ。 パパ・ペペは80歳近いにもかかわらず、肌はみずみずしく艶やかで、海で鍛えあげた赤銅色の肉体は地中海の豊饒なる光を受けて眩しく強く輝いた。 夜、漁具の手入れをしながらパパ・ペペは自らが生きてきた80年におよぶ人生を...

千年喪に服せ

   千年に一度の災厄に遭遇し、数万年にも及んで毒を撒き散らすプルトンの火が燃えさかることとなった災害にまみえながら夏休みだと? ゴルフ場で芝刈りだって? あきれかえって、太ももを刺されても「痛いよお、痛いよお」と歯茎を剥き出して嗤いたくなる。 ボンボンだということは初めからわかっていた。しかし、ボンボンのうえにボンクラだったとはな。最高権力者がこの体たらくでは民草がポンコツボンクラヘッポコスカタン...

Appendix

プロフィール

自由放埒軒

Author:自由放埒軒
Festina Lente.
No Pain, No Gain.
Fluctuat nec Mergitur.
R U Still Down Gun 4?
玄妙の言葉求めて櫻花
薄紅匂う道をこそゆけ

最新トラックバック

カテゴリ

Festina Lente.

R U Still Down Gun 4?

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
47位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

樽犬の子守唄

Didie Merah
Blessing of the Light

樽犬が全速力で探します。