FC2ブログ

Entries

On the Road, On the Beat, And Load Out#5 苔院の午後のあとで。

   苔院の午後は静かに終りを告げようとしていた。苔院は古刹。イケナイ苔院。もう世界がギシギシジュワジュワと音を立てている。坊主と門前の小僧は習わぬHIP HOPでTHUG LIFEまっしぐらだ。そして、四天王も十羅刹も薬師如来も観世音菩薩も大日如来までもが肌を露わにして踊り狂っている。傍らの奥崎ケンゾーと牡蠣崎柿右衛門はぴくりとも動かない。森の漫才師サルーは暮れなずむ青山通りに向かって言った。 「さて。そろそろ...

世界ハフュッフェン会議#1

   思えば、芽崎カエルの人生が狂いだしたのは「第35番世界ハフュッフェン会議」にアザブジュバーンス・ドンク・ジュ・スゥイ・タリーズ・オープンテラス代表として向いのドラッグストアの小太りサプリメント女並びに榛色のグレートデーンを連れた白のBentley Azureオープンをいつもスカしてドライヴ・ドライヴの右腕にタトゥー、左手にiPAD愛人マンション365日24時間対応不機嫌女とともに出席したのがきっかけだった。ギャラは...

多次元ビブリオテカ#3

    005 語りつくせぬことについて沈黙するかぎりにおいて、沈黙は金である。「語ること」と「語られること」のあいだには、いかなる冒険者であろうとも征服しえない深い闇が広がっていて、その闇に光をあて、暴きだし、あらわにすることが言葉の祖国に帰還するためには必要だ。その意味において、"沈黙は金、饒舌は銀" なる言葉は語ることができない者の免罪符にすぎない。彼らは永遠に言葉の祖国には帰れない。語れ。まず、語...

Appendix

プロフィール

自由放埒軒

Author:自由放埒軒
Festina Lente.
No Pain, No Gain.
Fluctuat nec Mergitur.
R U Still Down Gun 4?
玄妙の言葉求めて櫻花
薄紅匂う道をこそゆけ

最新トラックバック

カテゴリ

Festina Lente.

R U Still Down Gun 4?

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
832位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
137位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

樽犬の子守唄

Didie Merah
Blessing of the Light

樽犬が全速力で探します。