FC2ブログ

Entries

びっこの仔犬・小さな命の冥い輝き

 『びっこの仔犬』という歌がある。加山雄三の『大空の彼方/びっこの仔犬』に収められている。ただし、「びっこ」という言葉が野暮天どもに問題視されたあげくにポンコツボンクラなレコード会社の自主規制の憂き目に遭い、「加山雄三全作品集」には未収録のままだ。 びっこの仔犬 作詩:岩谷時子 作曲:弾厚作 編曲:森岡賢一郎 びっこの仔犬 大きなムクに 追われて逃げた 夕暮れ道よ びっこの仔犬 お星様見てる 隠れて逃げ...

スミダの岸辺・「どこ吹くセロリの風」の話

  スミダの岸辺    継続するエラン・ヴィタールと不用意な明日、あるいは反ルイ・ポワリエの使徒として 昼下がりのテーブルの上には夜の果ての旅を待つ「架空の匿名時間」が物憂げにたたずんでいる。A.D.ベイジンゲル「いつ/どこで/なにを/どのように」読むか/読まないかはすぐれて個人的な問題である。他者がとやかくのことを言う領域には属さないというのが吾輩の考えだ。『草枕』の文庫本を渡良瀬川の清流における午睡のた...

闘うシニフィエ、かいくぐるシニフィアン

  今般、ある実験を行った。アクセス・ブロック実験だ。予告なく実験台にされた方々には謝罪したい。なにひとつ、これっぽっちも届くまいが。もちろん、反省など微塵もないが。実験の眼目はかれらがアクセス・ブロックをかいくぐり、かれらに向けて放たれたダブルスピークを読み取れるかどうかというきわめて野心的独創的樽犬的なものであった。これは戦場で2000tのナパームの雨をよけながらアルファ・ブラボー・チャーリー・デ...

Appendix

プロフィール

自由放埒軒

Author:自由放埒軒
Festina Lente.
No Pain, No Gain.
Fluctuat nec Mergitur.
R U Still Down Gun 4?
玄妙の言葉求めて櫻花
薄紅匂う道をこそゆけ

最新トラックバック

カテゴリ

Festina Lente.

R U Still Down Gun 4?

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
47位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

樽犬の子守唄

Didie Merah
Blessing of the Light

樽犬が全速力で探します。