FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

異世界レストラン#3 ひときれのナン

   昔々の大百足昔、タゴール系インド屋としてインドをほっつき歩いていた頃のこと。パンジャブ州のフランチスク・ムンテヤーヌ村で何日かを過ごした。村を離れる朝、村の長老が鮮やかなサファイア・ブルーのインド更紗の包みをくれた。「旅のお方。本当にお腹がすいたときに包みをあけて食べなさい。ナンが入っている。この村はとても貧しいので、このひときれのナンでひと家族の晩ごはんです」 長老がくれた包みをふところに...

異世界レストラン#2

   異世界レストランのテーブルにはもう一人の自分が座っている。 E-M-M チネリちゃんとエヴェレットくんと多世界解釈とマントル芝海老のパスタとタイム・ダイバー  非局所性と局所性をめぐる光速度の応酬を経て、青山1丁目交差点HONDA青山2丁目伝説ビルとグレングールド・ベルトの右腕の二局間に分かれ、リーマン幾何学平面上の直線距離にして12700kmを隔てて対峙していたチネリちゃんとエヴェレットくんの同在性あるいは非...

禁じられた遊びに弄ばれた禁忌

   アンドレス・セゴビアの弾く『Concierto de Aranjuez』とナルキッソス・キンキキッズス・イエペスの弾く『禁じられた遊びに弄ばれた禁忌』が交互に反目し合いながら流れるパティオではいままさにキチジ・メンメ・フレソイ・キンキ・キッズを屠り奉った空前絶後のカスエラの宴が始まろうとしていた。 宴の口火を切ったのはハーポ・ハッカラモケソケ・ヘッケレピーノだった。「強いアンダルシアの風が吹きつけるグラナダの丘...

異世界レストラン#1 ミセス・クロスティーニとミス・ブルスケッタの立ち位置をめぐる暗闘

  異世界の食堂には死と幻想の匂いが漂っている。  ミセス・クロスティーニとミス・ブルスケッタの立ち位置をめぐる暗闘 極東極北の漆黒の夜空を轟音とともに凶兆の彗星が超高速で飛翔して焦がし、祇園町の清楚な裏通りを稽古を終えた芸妓の二人連れが楚々として歩き、百獣の王とバッファローの午後のダンス・ダンス・ダンスが終わり、シロクマくんのジャンプ・ジャンプ・ジャンプ・レッスン、「氷山上のアリア」が山場を迎え...

Appendix

プロフィール

自由放埒軒

Author:自由放埒軒
Festina Lente.
No Pain, No Gain.
Fluctuat nec Mergitur.
R U Still Down Gun 4?
玄妙の言葉求めて櫻花
薄紅匂う道をこそゆけ

最新トラックバック

カテゴリ

Festina Lente.

R U Still Down Gun 4?

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
802位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
116位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

樽犬の子守唄

Didie Merah
Blessing of the Light

樽犬が全速力で探します。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。