FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

一番弟子のポルコ・ロッソ、この夏最後のおめかしをする。

 世界にただ一頭のミニチュア・セントバーナードのポルコ・ロッソが2012年夏最後のおめかしに出かけた。朝10時にお迎えがきて、帰宅は15時。5時間の一大イベントである。人間さまならCDを2、3枚聴き、空模様をうかがい、机の上を片づけ、妄想し、鼻くそをほじり、ついでに鼻毛を抜き、耳くそをほじり、ついでに耳毛を抜き、ネットの掲示板でラバトリ・グラフィティをし、さらに妄想し、トホホなニュースねたを探し、ザラ場チェッ...

フィネガンズ・ウェイクを食べた犬

→KOFFの月に一度のスペシャル・セールで手に入れた『フィネガンズ・ウェイク』を読むにはうってつけの午後だった。リラの花影が揺れる窓辺では水曜日の午後の野毛山動物園から飛来した42羽のクォーク鳥たちが「クォーククォーククォークダンテブルーノヴィーコジョイス クォーククォーククォークダンテブルーノヴィーコジョイス クォーククォーククォークダンテブルーノヴィーコジョイス」と3度鳴き、台所では年老いた大工の棟梁...

バトゥンガの男

 朝、窓をあけるとアンジェリック・キジョの『バトゥンガ』が聴こえた。音のするほうに目をやると、髪を短く刈りこんだいかつい男がこちらを見ていた。男は短躯でいかつかったが、どこか愛嬌のある顔をしていた。アンジェリック・キジョが「バトゥンガ!」と歌うところで、同時に男は漢字の「大」の字のかたちに両腕両足をひろげてジャンプした。目を凝らしてよくみると、男の左肩上には黒いしみのような点がジャンプのたびに浮か...

Appendix

プロフィール

自由放埒軒

Author:自由放埒軒
Festina Lente.
No Pain, No Gain.
Fluctuat nec Mergitur.
R U Still Down Gun 4?
玄妙の言葉求めて櫻花
薄紅匂う道をこそゆけ

最新トラックバック

カテゴリ

Festina Lente.

R U Still Down Gun 4?

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
802位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
116位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

樽犬の子守唄

Didie Merah
Blessing of the Light

樽犬が全速力で探します。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。